数年前にアメリカで健康や美容、ダイエットに抜群の効果があると人気が出て日本にも紹介されたコンブチャ。

実はコンブチャの元をたどると40年以上前に流行った「紅茶キノコ」のことで逆輸入バージョンの商品だったということはご存知でしょうか?

現在は日本でも多くの種類のコンブチャが販売されていますが、元の「紅茶キノコ」を再現した物から、アレンジした物までさまざまです。

今回はコンブチャの正しい選び方とおすすめ商品を紹介します。

コンブチャの正しい選び方!ポイントは原料

本物のコンブチャ(紅茶キノコ)は紅茶砂糖酢酸菌酵母類などの微生物できたキノコのように見えるゲル状の塊を2週間程度漬け込んで、それを培養した液体のことをいいます。

この本来の作り方で商品になっているコンブチャもあります。

一方でアメリカで販売しているコンブチャは紅茶が入っていなく、他の栄養成分が入っている商品もあります。

このような商品でも無添加の良い商品がありますが、中には果糖ブドウ糖液糖や体に良くない添加物など、あまりおすすめできない原料が入っている商品もあるのでパッケージや値段などで判断してはいけません。

そのため商品の原材料表示を確認して購入するのが一番なのですが、商品によっては多くの種類の原材料を使用しているところもあり判断が難しいです。

私は以前食品会社の品質管理部の責任者を務めていたことがあるので、ラベルを見ただけで体に良い商品かどうかがわかります。

それでは次におすすめのコンブチャを紹介します。

 

おすすめのコンブチャ!手作りがダメな理由は?

以前「紅茶キノコ」という名前で日本で流行った時は手作りがほとんどでした。

作り方は簡単で砂糖入りの紅茶に特殊な「紅茶キノコの株」を入れて発酵させるだけです。

ただし「株に雑菌が繁殖しやすい」という理由で衰退したように、何回も作っているうちにどうしても菌が繁殖しやすくなってしまいます。

実際にアメリカで流行っているコンブチャは手作りではなく、普通にお店にペットボトルなどの容器で多くの種類のコンブチャが販売されています。

そして紅茶が含まれていない商品も結構あります。

日本でも以前はアメリカから輸入されたものが人気ありましたが、最近は日本のメーカーでもコンブチャを発売するようになり、いくつか種類があります。

それではおすすめのコンブチャを3つほど紹介します。

①国産無添加クラフトコンブチャ

以前日本で流行った「紅茶キノコ」と同じタイプで発酵の専門店が製造販売する国産のコンブチャです。

同じようなタイプで海外産もありますが特有の臭みがあります。

一方この国産コンブチャは臭みがなく、材料は紅茶にはインド産有機茶葉100%使用、砂糖はミネラルが豊富な「きびざとう」を使用してこれ以外には添加物も保存料も使用していません。

純粋なコンブチャを飲んでみたいという方にはこちらをおすすめします。

国産無添加コンブチャferment works 720ml はこちらから

②コンブチャクレンズ

国産で人気があるのがコンブチャクレンズです。

コンブチャに関してはアメリカの方が進んでいて商品のバリエーションも多いのですが、最近は日本のメーカーでも品質の良いコンブチャがいくつか発売されています。

その中でも一番おすすめは「コンブチャクレンズ」です。

従来の紅茶キノコとは違いアメリカ産のコンブチャを進化させた「コンブチャクレンズ」には

  • ダイエットをサポートする トルラ酵母菌やパン酵母菌
  • 200種類以上の酵素
  • 約4000億個の乳酸菌
  • 葉酸+燃焼系ビタミンB群(B1 、B2、B6 )
  • 燃焼系アミノ酸(L‐シトルリン)
  • 燃焼系ミネラル
  • オリゴ糖(イソマル・ガラクトオリゴ糖)
  • 植物由来の食物繊維
  • 話題のスーパーフード

といった栄養素や食べ物が含まれています。

つまり従来のコンブチャにさらに効果をアップさせるためにスーパーフードや栄養素を加えたものが「コンブチャクレンズ」です。

スーパーフードの種類は

  • オーガニックアガベ
  • ココナッツウォーター
  • マキベリー
  • ハイビスカス
  • アサイー
  • カムカム
  • 金時ショウガ
  • トウガラシ
  • ルイボスティー
  • ローズヒップ

といった健康や美容に高い効果が期待できるものが多く含まれています。

このような健康や美容によいとうたわれている商品はカロリーを抑えるために危険性が疑われている合成(人口)甘味料(スクラロースやアセスルファムKなど)を使用している場合が多いです。

ですがコンブチャクレンズは合成甘味料がフリーですし、

それ以外にも

  • 合成着色料フリー
  • グルテンフリー
  • ブドウ糖フリー
  • 増粘剤フリー
  • 合成アミノ酸フリー

と安全性にも優れています。

このように一般的なコンブチャに含まれている成分に加え、さらに健康や美容、ダイエット効果をアップさせるために、「燃焼」と「デトックス」に力を入れた日本発の商品が「コンブチャクレンズ」です。

コンブチャの進化版といったところでしょうか?

通常5,500円(税抜)なのですが、コンブチャクレンズのホームページから定期コースで注文すると、初回限定で1本1,000円で購入できます。

コンブチャ クレンズのホームページから格安で購入するにはこちら

私も早速購入して飲んでみました。

 

私は毎日炭酸水にコンブチャクレンズを混ぜて飲んでいますがジンジャーエールのような感じがしてとてもおいしいです。

炭酸水も健康や美容、ダイエットに良いといわれているのでコンブチャクレンズと相性バッチリですね。

青汁は健康に良いけど味がいまいちなので、なかなか続かない人が多いですが、コンブチャクレンズは飲みやすいので続けて飲める人が多いようですし、普通のコンブチャと比べても飲みやすいので長続きできます。

甘くておいしいのに多くの効果や効能が期待できるから人気があるわけですね。

あなたも是非コンブチャクレンズを試してみませんか?

コンブチャ クレンズのホームページから格安で購入するにはこちら

コンブチャでのファスティングダイエット方法

コンブチャファスティング(断食)してダイエットしている人もいますね。

ファスティング とは、 体内 の 酵素 を 極限 まで 消化 に 使わ せ ず 新陳代謝 の ため に 使う こと を 意図 する 行為 です。

ファスティング中は血液を作るための成分が不足することから、身体に不要な脂肪などを材料にして血液を作り老廃物毒素の排出(=デトックス)を促します。

デトックスすることで肌がキレイになったり、病気の予防にもなります。

コンブチャ以外何も食べないことで内臓が消化するものが無くなりますが、それにより内臓が休まるので身体の調子が良くなります。

ただファスティング(断食)をするといっても、コンブチャだけで何日も過ごすというのではなく、おすすめは

  • 午前中だけコンブチャで過ごす半日ファスティング
  • 一日中コンブチャだけで過ごす終日ファスティング

この2つです。

ファスティングのやり方

① 朝 起き たら常温 の 水 を 500 cc 飲む

② 半日 ファスティング の 場合 は、 午前 中 に コップ( 200 cc 程度) 1〜 3 杯 の コンブチャ だけで 過ごす。

コンブチャ とは 別 量 で、 300 cc の 水 を 飲む。

終日 ファスティング の 場合 は、 就寝 する までに コップ( 200 cc 程度) 3〜 5 杯 の コンブチャ だけで 過ごす。

コンブチャ とは 別 量 で、 500〜 1000 cc の 水 を 飲む。

③ 別 量 の 水 は、 コンブチャ を 薄め ても いい し、 コンブチャ とは 別に 飲ん でも いい。

④ ファスティング の 後 の 食事 は、 できれ ば スムージー や おかゆ など 消化 に 負担 が かから ない もの を 摂る。 その後 は 菜食 メニュー を 中心 に 少し ずつ 普通 の 食事 に 戻る。

私はコンブチャクレンズでファスティングしています。

その場合はコンブチャクレンズ30mlに炭酸水150mlを混ぜて飲んでいますが、炭酸水は満腹感を与えてくれるのでお腹はすきません。

また、胃や腸を休ませることができるのでとても体調が良いですし、頭もスッキリしています。

ぜひコンブチャクレンズでファスティングを試してはいかがでしょうか?

コンブチャ クレンズでファスティングを試してみる

まとめ

コンブチャはアメリカ製の商品もありますが、日本人の口に合わない場合もありますので、日本製のコンブチャがおすすめです。

現在はさまざまなタイプのコンブチャが販売されていますが、おすすめは

昔ながらの紅茶キノコと同じタイプ:国産無添加コンブチャferment works

アメリカ産コンブチャを進化させた商品:コンブチャ クレンズ

この2商品です。

どちらも体に悪影響を及ぼす可能性がある成分は含まれていません。

ぜひ美しく健康的にやせるためにコンブチャを飲んでみてはいかがでしょうか。